Patch Notes

Snowrunner アプデ(アップデート) 1.24 パッチノート(PS4)

Advertisement

SnowRunnerアプデ1.24がPS4, Xbox One、およびPCプレーヤー向けにリリースされました。公式のSnowrunnerアップデート1.24パッチノートによると、最新のアップデートでは、クラッシュ、ラグ、サウンドなどに関連する問題が解決されています。 これとは別に、Snow runnerアップデート1.24には、さまざまなゲームプレイの最適化も含まれています。

以前のアップデートでは、新しいマップ、TUZ 108 Warthog、およびさまざまなバグ修正を含むImandra DLCが追加されました。

残念ながら、ゲームのプレイ中にプレイヤーはまだいくつかの問題に直面しています。本日のSnowrunnerアプデ1.24では、これらの問題のいくつかが修正されます。

Advertisement

Snowrunnerアプデ1.24の情報

一般

ゲームの再起動後にビデオ設定が保存されないバグを修正しました

プレイヤーがギアボックススティックをリバースに設定しようとしたときの遅いギアボックススティックの動きを修正しました

協力プレイでメカニックをログに記録するためのさまざまな修正

クラッシュの修正と最適化

コンソール

コンソールのMODに使用可能なメモリの量を少なくとも40%増やしました

プレイヤーがMODをアクティブにして協力ホストに接続しようとしたときに誤ったRAM制限が表示されるバグを修正しました

Xboxでインターネットに接続せずにタイトルを起動した後にModブラウザーを選択すると、ユーザーが「認証通知」を受け取るバグを修正しました

PS4とXbox Oneで無料のSnowrunnerアップデート1.24をダウンロードしてください。

Advertisement
Share