PUBGアプデ(アップデート)1.67パッチノート(PS4)

Advertisement

PUBGアップデート1.67がPS4およびXbox Oneで利用可能になりました。 公式のPUBG アプデ 1.67パッチノートによると、最新のアップデートはサンホック島に大きな変更をもたらし、ルートトラック、次のランク付けされたシーズンの開始、新しいサバイバーパスなどを装備する新しい方法をもたらします。 これとは別に、PUBG アップデート 1.67は安定性とパフォーマンスの改善も追加しました。

以前は、ランクモード、ARとショットガンのバランスの変更、およびアーマードベストを追加した大きなアップデート7.3がリリースされました。

残念ながら、多くのプレイヤーはまだゲームをプレイしている間に多くの問題を経験しています。 本日のPUBG アップデート 1.67アップデートでは、これらの問題のいくつかが修正される予定です。

Advertisement

以下の詳細を確認してください。

PUBGアプデ(アップデート)1.67 パッチノート(PS4)?

  • オブザーバーが武器装着中のユーザーを観戦時、武器情報UIに武器名が出力されない現象を修正しました。
  • カスタムマッチのロビーにいるユーザーのプレイヤー情報を確認すると、リッチプレゼンスにプレイヤー数が出力される現象を修正しました。
  • リザルトページからデスカメラボタンを押してもデスカメラが再生されず、ロビーに移動できない現象を修正しました。
  • 生存タブにてプレイヤーカードの3Dモデリングが表示されない現象を修正しました。
  • アイテム発光効果オプションを「発光」に設定した後、ゲーム再起動時に「点滅」の設定に初期化される現象を修正しました。
  • ゲーム言語がロシア語に設定されている場合、PCS1-M416スキンの名前がM16A4として表示される現象を修正しました。
  • 「ランクマッチプレイ不可」のメッセージUIスタイルがデザインと一致しない現象を修正しました。
  • 最近のプレイヤーリストで、Xboxプレイヤーのプロフィール画像がデフォルト画像で出力される現象を修正しました。
  • 「戦績」→「統計」ページ内のノーマル/ランクマッチUIが、シーズン1~6を表示している際にも出力される現象を修正しました。

スキン&アイテム

  • バイカージャケットとアイス・プリンセススキンを一緒に着用した場合、キャラクターの首部分が透明になる現象を修正しました。
  • ゲームプレイ中、Tenebres AKMスキンを適用した武器を別のスキンに変更するとTenebres AKMスキンの一部が残る現象を修正しました。
  • PEL 2019 Pahse 3アイテムが別のスキンとして表示される現象を修正しました。
  • Major Troubleトップスがキャラクターとクリッピングされる現象を修正しました。
  • PLAYERUNKNOWN トレンチコートとPGC 2019 コンバットパンツを一緒に着用する場合に発生するクリッピング現象を修正しました。

PS4およびXbox Oneで無料のPUBGアプデ(アップデート)1.67をダウンロードします。

Advertisement
Share