Patch Notes

【GT7】1.19アップデート情報まとめ (グランツーリスモ7)

Ad

[Gran Turismo 7] グランツーリスモ7 アップデート 1.19 は、まもなくPS4とPS5(Ver. 1.190.000) でロールアウトされます。公式のGT7 アップデート 1.19 パッチノートによると、最新のアップデートでは3台の新車(ポルシェ918、R30スーパーシルエット、マセラティa6gcs/53スパイダー)が追加されました。これとは別に、グランツーリスモ7 アップデート 1.19(1.190)はマルチプレイヤー、安定性、およびその他のバグに関連するさまざまな問題も解決します。

残念ながら、最後のメジャーアップデート1.17以来、プレイヤーはゲームに関する多くの問題に直面しています。今日のGT7アップデート1.19は、これらの問題のいくつかに対処します。詳細は以下をお読みください。

詳細は以下をお読みください。

Ad

グランツーリスモ7 アップデート 1.19 パッチノート(1.190) – 2022年7月28日

新車

  • ポルシェ 918
  • R30 スーパーシルエット

  • マセラティ a6gcs/53 スパイダー

バグ修正

コンテンツの追加

1. クルマ
– 新規収録車種として、以下の3台を追加しました。
・マセラティ A6GCS/53 Spyder ’54
・日産 スカイライン Super Silhouette Group 5 ’84
・ポルシェ 918 Spyder ’13

※「マセラティ A6GCS/53 Spyder ’54」および「日産 スカイライン Super Silhouette Group 5 ’84」は、7月29日より [レジェンドカー] にて順次販売されます。

2.カフェ
– カフェに登場する「人物」の会話を新規に 20 本追加しました。新しい「人物」の会話は、[ガレージ]でクルマを乗り換え、カフェに居合わせた「人物」に話しかけるとストーリーを聞くことができます。
– エクストラメニュー内にある未獲得のクルマをウィッシュリストに追加または解除ができるようになりました。
– 新しいメニューブックとして、以下のふたつを追加しました(※)。
・メニューブック No.43 「ネオクラシック・コンペティション」に挑戦(コレクターズレベル 33 以上)
・メニューブック No.44 「ハイパーカー・パレード」に挑戦(コレクターズレベル 35 以上)
– 新しいエクストラメニューとして、以下のふたつを追加しました(※)。
・エクストラメニュー No.4 コレクション「日産フェアレディ Z」 (コレクターズレベル 29 以上)
・エクストラメニュー No.5 コレクション「ダッジバイパー」(コレクターズレベル 34 以上)

※新しいメニューブックおよびエクストラメニューは、メニューブック No.39 選手権「ワールドGTシリーズ」をクリアし、エンディングムービーを視聴している必要があります。

3.ワールドサーキット
– ワールドサーキットに新しいレースイベントを追加しました。新規追加のイベントは下記のとおりです。
・ネオクラシック・コンペティション
– 富士スピードウェイ
– レッドブル・リンク
– ウィロースプリングス・レースウェイ
・ハイパーカーパレード
– 京都ドライビングパーク
– ル・マン 24時間 レーシングサーキット
– トライアルマウンテン・サーキット

※追加された新しいレースイベントをプレイするには、カフェでメニューブック No.43 または No.44 を受託する必要があります。

4.ブランドセントラル
– アメリカ地区の「テスラ」およびヨーロッパ地区の「ラディカル」に新たにミュージアムを追加しました。

5.スケープス
– 特集に「トミカタウン」および「四国地方」を追加しました。

6.GTオート
– [カーカスタマイズ] > [リバリーエディター] > [レースオプション] > [タイヤステッカー] に「Toyo Tires Proxes」を追加しました。

Ad

7.レース
– クイックメニューにタイヤ、パワーリストリクター、バラストを購入できる [レースショップ] を追加しました。レースショップは、ガレージカーでエントリーするイベントに限りクイックメニューから選択できます。また、ロビーとミーティングプレイスのクイックメニューからも選択可能です。ただし、スポーツモードはエントリー前のレース詳細のみとなります。

8.ロビー/ミーティングプレイス/スポーツ
– スポーツのトップ画面に「通信品質の測定」を追加しました。
– レースイベントの設定に応じて、バランスオブパフォーマンス(BoP)の表記に高速、中速、低速の 3 種類が表示されるようになりました。
– チャットの定型文に対応しました。チャットの定型文は、ロビー、ミーティングプレイス、スポーツのみで使用できます。なお、チャットテキストと定型文を同時に入力することはできません。
– メンバーリスト上で決定ボタンを押した時にでるメニューに「チャットメッセージを非表示にする」を追加しました。
– 「チャットメッセージを通報する」から通報をした際、通報をされたユーザーの投稿メッセージが非表示(ミュート)となるように調整を行いました。

9.カスタムレース/ロビー
– カスタムレースおよびロビーのルーム設定画面に「設定の読み込み」と「設定の保存」機能を追加しました。設定は、カスタムレースとロビーでそれぞれ最大 50 件まで保存することができます。
・設定の読み込み
– ほかのコースの設定を読み込んだ場合、カスタムレースでは、コース、天候・時間帯の設定 (プリセット天候およびカスタム天候) 以外の設定を読み込みます。ロビーでは、すべての設定を読み込みます。
– [敵車の設定]で「選び方」を「ガレージから選ぶ」にして保存したレース設定を読み込んだ際、クルマがガレージに存在しない場合は、プレイヤーが乗車しているクルマがライバルカーとして設定されます。
・設定の保存
– 新規保存ボタンから「設定の保存」ができるほか、保存済みの設定を選択すると「上書きする」と「削除する」が選択できます。
– 「設定の保存」名前は、最大 32 文字まで付けることができます。
– [ロビー] > [クイックメニュー] > [レース設定]の確認画面からもセーブ画面が開くことができます。
– [カスタムレース] > [ペナルティ設定] にある項目、「レース中のゴースト化」を「設定の読み込み」と「設定の保存」機能追加に合わせて削除しました。

10.オプション
– ゲーム全般に「ストレージ容量」および「チャット機能」を追加しました。
・ストレージ容量:本体ストレージに保存したマイアイテムなどの容量を確認します。
・チャット機能:ロビーやオンラインレースでのチャット機能のオン/オフを設定します(※)。

※チャット機能を有効にするとチャット履歴に黄色いシステムメッセージは表示されますが、自分の発言や、ほかのプレイヤーの会話は非表示となります。

調整および修正

1.車両挙動シミュレーション
– 一部車種についてカウンターステアアシスト「強い」設定にするとステアリングコントローラーが激しく振動することがある問題を修正しました。

2.ステアリングコントローラー
– Logicool G923 Racing Wheel でステアリング回転範囲が制限される際の制御を変更しました。回転角制限に当たる場所でのフォースフィードバックが自然になります。なお、制限は車種によって異なります。

3.カフェ
– カフェに入った際の初期カーソル位置がいちばん左のメニューブックになるよう変更しました。

4.マイページ
– マイルストーン「ミッション」のオールブロンズとオールゴールド達成時のテキストを数字からステージ名に変更しました。

5.ショーケース
– マイライブラリにあるシェアを行う前のコンテンツ詳細画面を白をベースとした色とし、シェア中のコンテンツと判別しやすくなるよう変更しました。

6.ライセンス
– スーパーライセンス、「S-8 インテルラゴスサーキット」および「S-10 スパ・フランコルシャン」のフルコースタイムアタックで、一度完走したあとに自車のゴーストが出現しなかった問題を修正しました。

7.ウィッシュリスト
– ブランドセントラル・レジェンドカー・ユーズドカーそれぞれのウィッシュリストをまとめて表示するように変更しました。

8.サウンド
– [ガレージ] > [チューニングパーツ] からエンジンスワップ(エンジンの載せ替え)を行った際にホーンが鳴らない問題を修正しました。

9.GTオート
– [メンテナンス&サービス] > [モディファイ] で、ワイドボディ施工後に表示されるボディサイズの全幅の値を正しい値になるよう変更しました。なお、ジープ ウィリス MB ’45 のみ、この仕様変更による影響はありません。

10.ロビー
– レースの設定で「燃料の消耗」をオフにしても、「初期燃料量」の設定が可能になっていた問題を修正しました。
– レース開始後に「観戦」すると視点変更ができなくなる問題を修正しました。
– 「観戦」画面においてキャンセルボタンで操作メニューを隠したあと、決定ボタンまたはキャンセルボタンを押したときのみ操作メニューを表示するように変更しました。
– [ペナルティ設定] の「レース中のゴースト化」を「強い」にした場合に有効になるオーバースピードで他車に衝突するクルマをゴースト化する機能をドライバーレーティング(DR)問わず、すべてのクルマに適用するよう変更しました。

Ad

マルチプレイヤー

  • 練習でトラックに入ると、運転してファイナルレースに直接スキップできないバグを修正しました。この場合は、退室して再度入室してみてください。
  • 同じルームのプレイヤーがメンバーリストやレース中に表示されない問題を修正しました。この場合、ホストが競合を開始すると、アプリケーション エラーが発生します。
  • レースを完了するとユーザーがさらに進歩できないバグを修正しました。

  • 起動時のロード画面中にアプリがハングアップするバグや、特定のレースイベントに入るとアプリがクラッシュする稀なケースを修正しました。「グランツーリスモ7」を削除して再インストールすると、これらの問題が解決する可能性があります。「ショーケース」で共有されていないリプレイ、スケープ写真、レース写真は、ゲームをアンインストールした後に失われることに注意してください。(共有できるサイズは200MBまでのリプレイのみ)

プレイステーション4とプレイステーション5で無料 GT7 アプデ 1.19をダウンロードしてください。

Ad
Share