GT Sportアップデートバージョン1.34の詳細

GT Sportアップデートバージョン1.34がPS4用にリリースされました。公式のGT Sport 1.34チェンジログによると、最新のGran Turismo Sportアップデート1.34は安定性とパフォーマンスの改善を追加しました。さらに、新しいGT Sportバージョン1.34には、カーバランス、サーバーパフォーマンス、グリッチなどに関するいくつかの問題に対する修正も含まれています。

Advertisement

以前は、8台の新車、スペシャルステージルート、新サーキットなどの最新情報がリリースされていました。残念ながら、最後のパッチ以来、多くのプレイヤーがゲームをプレイしようとしたときに多くの問題を経験していました。今日のGT Sport 1.34アップデートでは、これらすべての問題が修正される予定です。詳細は下記をご覧ください。

GT Sportアップデート1.34更新履歴

クルマ
– 新規収録車種として、以下の8台を追加しました。
・トヨタ GRスープラ RZ ’19
・パガーニ ウアイラ ’13
・メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ’09
・マツダ ユーノス ロードスター (NA Special Package) ’89
・マクラーレン F1 GTR – BMW (国際開発UKレーシング) ’95

Advertisement

2.コース
– 新規収録コースとして、以下の1コース2レイアウトを追加しました。
・オートポリス インターナショナル レーシングコース
・オートポリス インターナショナル レーシングコース ショートカットコース

3.キャンペーン
– 「GTリーグ」に以下のイベントを追加しました。
・アマチュアリーグ「スープラ・レジェンド」
・「マツダ・ロードスターズ・カップ」第6戦、第7戦
・「マツダ・ロードスターズ・カップ+」第6戦、第7戦
・「プレミアム スポーツ ラウンジ」第6戦、第7戦
・「全日本GTカー選手権」第6戦、第7戦
・「Gr.3耐久シリーズ」第6戦

5.スケープス
– 特集に「オートポリス」を追加しました。

6.サウンド
– 効果音を調整しました。

7.挙動シミュレーション
– タイヤの摩耗速度を調整しました。

8.スポーツモード・ロビー
– オンライン対戦のレース中や観戦・リプレイ再生をした際に、ブレーキローターが正しく描写されない不具合を修正しました。
– スポーツモードやロビーのレースでマッチング中(セッションに参加中)に、レースエントリーの選択画面に戻されてしまう不具合を修正しました。

9.リプレイ
– スポーツモードやロビーのグリッド紹介シーンが保存したリプレイでも再生されるようになりました。

  • GT Sportバージョン1.34はクラッシュする問題に対する修正を加えた。
  • パフォーマンスと安定性の向上を追加しました。さまざまなマイナーなUIバグ修正
  • GT Sport 1.34で追加されました。
  • GT Sport 1.34では、不具合が修正されました。
  • Gran Turismo Sportバージョン1.34のその他のさまざまな問題に対する修正も追加されました。

GT Sportアップデート1.34がダウンロード可能になりました。

Advertisement
Share