More

    DBD アプデ 2.67 (Ver. 6.4) パッチノート – 2022 年 11 月 23 日

    [デッド・バイ・デイライト]DBD アプデ 2.67 (Ver. 6.4.0) が PS4、PS5、PC、Xbox One からダウンロードできるようになりました。公式DBD アップデート 2.67 パッチノートによると、最新のアップデートでは、新しいキラー(ナイト)、新しいパーク、新しいサバイバーなどが追加されました。さらに、dbdパッチ6.4 にはパフォーマンスの改善も含まれています。

    以前、大きなアップデート2.60では、新しいキラー(浚渫)、新しい生存者(ハディ・カウル)、新しい特典などが追加されました。 残念ながら、プレイヤーはゲームのプレイ中にまだいくつかの問題を経験しています。今日のデッド バイ デイライトアプデ6.4は、これらの問題のいくつかを修正することが期待されています。

    詳細については、以下をお読みください。

    DBD アップデート 2.67 (6.4) パッチノート – 2022 年 11 月 23 日

    新要素&新機能 

    新殺人鬼『ナイト』

    特殊能力『グラルディア・コンパニーア』

    ナイトは自分一人でも戦場で怪物のような恐ろしい力を発揮するが、忠実な衛兵を操ることで誰にも止められない存在となる。彼らグラルディア・コンパニーアは自らの自由のために戦い、行く手を阻む者は容赦なく切り捨てる。

    特殊アビリティ:衛兵巡回

    能力ボタンをタップして、衛兵巡回モードを発動する。モードが発動したら、移動して巡回進路を作る。衛兵巡回モードが発動中に修理中の発電機、倒されたパレット、または破壊可能な壁に狙いを定めて攻撃ボタンをタップすると、衛兵が召喚され、選んだ障害物に対して衛兵が破壊アクションを行う。また、能力ボタンをタップするか、能力ゲージが完全に空になることで衛兵巡回モードが終了すると、衛兵が召喚され、作られた巡回進路に沿って巡回する。衛兵には3つの種類があり、毎回同じ順番で異なる衛兵が召喚される。執行人は障害物の破壊などの作業をより素早く行い、暗殺者は生存者を狩る最中の移動速度が高く、看守は巡回時間が長く、探知能力が高い。

    衛兵の特殊アビリティ:狩り

    巡回中の衛兵は生存者に気づいて探知することができる。生存者を探知すると、衛兵は生存者の位置に移動して記章旗を地面に置き、一定時間、生存者の狩りを行う。生存者はフックから別の生存者を救助するか、記章旗を掴むか、狩りの時間が終わるまで生き延びることで、衛兵から逃れられる。衛兵またはナイトが生存者に攻撃を命中させると衛兵は姿を消す。衛兵が生存者をダウンさせると、ナイトは殺人鬼の本能の通知を受ける。

    • 固有パーク①: “隠れ場なし”  
      • 発電機を破壊すると、3/4/5秒間、自分の位置から24メートル以内に立っている生存者全員のオーラが視える。
    • 固有パーク②: “呪術:闇との対面”  
      • 何らかの方法で生存者を負傷させると無力なトーテムが点灯し、呪いが発動する。呪いの発動中は、自分の脅威範囲外にいる他の生存者全員が35/30/25秒ごとに叫び声をあげて、それぞれの場所とオーラが2秒間視える。呪縛状態の生存者が瀕死状態になった場合、または無傷状態に回復した場合、対象の呪いのトーテムは火が消えて無力なトーテムとなり、このパークは解除される。呪いのトーテムが浄化されると、パークは永続的に無効化される。
    • 固有パーク③: “ヒュブリス”  
      • 生存者が自分を怯ませると、その生存者が10/15/20秒間、無防備のステータス効果に苦しむ。このパークには20秒間のクールダウンがある。

    新生存者『ビットリオ・トスカーノ』

    • 固有パーク①: “位置エネルギー”  
      • 12/10/8秒間、発電機を連続で修理し続けた後、アビリティ発動ボタン2を押して、このパークを発動する。このパークの発動中にその発電機を修理すると、修理進行度を進める代わりに、このパークがチャージされる。修理進行度1.5%分に対しパークのトークンが1個貯まる。このパークに1個以上のトークンがある状態で、いずれかの発電機を修理している間にアビリティ発動ボタン2を押すと、トークンを全て消費して修理進行度をトークン1個につき1%即座に進められる。その後このパークは解除される。このパークに1個以上のトークンがある状態で、1段階負傷すると、パークはトークンを全て失い、解除される。スキルチェックに失敗したときもチャージをいくらか失う。
    • 固有パーク②: “霧の作法”  
      • 発電機を修理中にスキルチェックでグレイトを出すと、殺人鬼のオーラが4/5/6秒間視える。
    • 固有パーク③: “加速の策略”  
      • 発電機の24メートル以内で殺人鬼から逃走中、その発電機を修理中の他の生存者全員の修理速度が6/7/8%上昇する。

    新マップ

    • 新マップ『瓦礫と化した広場』を追加しました。
    PatchNotesDividerSmolWhite.png

    懐中電灯の変更

    • 殺人鬼が生存者を持ち上げるアニメーションの終わりに、0.4秒の目眩まし受付時間を設けました。この受付時間の間に殺人鬼を目眩ましさせることに成功すると、持ち上げるアニメーションが終わった直後に殺人鬼がスタンし、生存者が解放されます。

    開発チームより: スタン受付時間は生存者の画面ではなくサーバー側の処理で決まるため、ラグの発生を考慮し、PTBでは0.25秒だった受付時間を0.4秒まで引き延ばしました。

    • 殺人鬼はロッカーから生存者を引きずり出している最中は目眩ましを受けないように変更しました。

    カスタムマッチのBOT機能

    • カスタムマッチでホストが生存者BOTを追加できるようになりました。

    地下室のアップデート

    • 他のプレイヤーが地下室への通路を塞ぐことができる問題を改善するため、階段を広くしました。

    その他

    • 通常時のブラッドウェブに“不思議な箱”が出現しないようにしました。

    開発チームより: レベル上げのフローを改善する施策のひとつとして、開けるのに時間がかかる“不思議な箱”が通常のブラッドウェブ上に出現しないようにしました。ただし、イベント期間中は出現するようになる場合もあります。今後もブラッドウェブおよびレベル上げのフローの改善を継続していきます。

    • ドクター&ハグ&ネア&キング: ゲーム内ストアで販売中のオリジナルスキンにイリデスントシャード価格を追加しました。
    • パレットと破壊可能壁にグラフィックアップデートを行いました。
    • Play Station 5: ハプティックフィードバックとそれについてのポップアップ通知を実装しました。
    • “怨恨”: オブセッション対象者が無防備状態となる条件に、ハッチを閉じることを追加しました。

    PTB 6.4.0 からの変更点

    以下の項目は、Steam版で行われたパブリックテストビルド (PTB) からの変更点です。ライブバージョンからの変更点ではありませんのでご注意ください。

    • ナイト: 衛兵を呼び出してから出現するまでの時間を2秒→1.5秒に変更しました。
    • ナイト: 衛兵を呼び出してから、探知範囲が最大まで広がるのにかかる時間を1.5秒→1秒に変更しました。
    • ナイト: 衛兵が生存者を発見し、発見地点まで移動するのにかかる時間を3秒→2.5秒に変更しました。
    • ナイト: 執行人の記章旗が有効になるまでの時間を8秒→10秒に変更しました。
    • ナイト: 暗殺者&看守の記章旗が有効になるまでの時間を2秒→5秒に変更しました。
    • ナイト: 巡回中の衛兵に通常攻撃すると、巡回を中断させて衛兵を戻すことができるように変更しました。
    • ナイト: アドオン“領域の地図”が衛兵の探知範囲を拡大する効果を6m→4mに変更しました。
    • ナイト: アドオン“火打ち石と打ち金”の効果対象を、破壊されていないパレット→破壊されていない、かつ倒れているパレットに変更しました。
    • ナイト: アドオン“治癒の湿布薬”の効果対象を、衛兵の初期位置から36m以上離れた生存者→衛兵の初期位置から24m以内の生存者に変更しました。
    • ナイト: “騎士の契約”の効果範囲を8m→12mに変更しました。説明文に、衛兵の出現が発動条件であることを明記しました。
    • パーク“呪術:闇との対面”が発動するタイミングと効果を変更しました。
    • 懐中電灯のスタン受付時間を殺人鬼が生存者を持ち上げ終わる前0.25秒→0.4秒に変更しました。

    開発チームより: スタン受付時間は生存者の画面ではなくサーバー側の処理で決まるため、ラグの発生を考慮し、PTBでは0.25秒だった受付時間を0.4秒まで引き延ばしました。

    • “瓦礫と化した広場”: 霧の色の赤みを減らし、グレーみを増やしました。
    • “瓦礫と化した広場”: パレットとフックのテクスチャを更新し、より見やすくしました。
    • ナイト: 生存者が記章旗を回収してからボーナス効果が終わるまで、エフェクトが表示されるよう変更しました。

    問題の修正

    • 儀式後にエラー109が発生することがある問題を修正しました。
    • マッチ結果画面でプレステージレベルが正しく表示されない問題を修正しました。
    • まれに瀕死状態の生存者を坂の上や階段で治療することができない問題を修正しました。
    • Microsoftストア: チャットに大文字を打つと小文字になることがある問題を修正しました。
    • “ラクーンシティ”: 殺人鬼が特定のフックへの通路を塞ぐことができる問題を修正しました。
    • “死んだ犬の酒場”: 生存者は通り抜け可能なのに、殺人鬼は通り抜けることができない隙間がある問題を修正しました。
    • “ペイル・ローズ”: 地面の表示がおかしくなる場所がある問題を修正しました。
    • “ラクーンシティ”: 生存者がフックと棚の間にスタックする問題を修正しました。
    • アーカイブ内で一部の学術書が進行度を共有していた問題を修正しました。
    • ゲームを終了したときにクラッシュすることがある問題を修正しました。
    • アーカイブまたはチュートリアルメニューを開いているときに、招待の通知が届かない問題を修正しました。
    • 生存者: スキルチェックに失敗したあとアニメーションが無限にループする問題を修正しました。
    • ジェフ: 何らかのアクションを行っているときに、顔が歪む問題を修正しました。
    • ナイト: トーテムを鎮圧するときに金属の効果音がする問題を修正しました。
    • ナイト: ドアを破壊するときに、二度蹴る音が再生される問題を修正しました。
    • Nintendo Switch: 怨霊で念写を使用したときの効果音が乱れる問題を修正しました。
    • 生存者: 懐中電灯を使いながら脱出したとき、脱出中のアニメーションが正しく再生されない問題を修正しました。
    • “執念の対象”: パークを装備している生存者がオブセッションではないとき、パークアイコンが赤くなる問題を修正しました。
    • ピッグ: 脱出ゲートで生存者が懐中電灯を使うことで、逆トラバサミの発動を回避できることがある問題を修正しました。
    • トラッパー: 生存者が懐中電灯を使うことで、トラバサミにかかるのを回避できる問題を修正しました。
    • “人々のために”: 治療を始めてからパークを使用するタイミングが早すぎると、“ずっと一緒だ”の効果で瀕死状態の生存者に我慢のステータス効果が付与されない問題を修正しました。
    • 殺人鬼: “決死の一撃”のスキルチェックが発生する前に生存者を降ろすと、パーク効果によるスタンを回避できる問題を修正しました。
    • チャレンジや実績/トロフィー上で殺傷や処刑が正しくカウントされない問題を修正しました。

    問題の修正 (PTB 6.4.0より)

    • ロビー内で複数のプレイヤー名が重なることがある問題を修正しました。
    • アーカイブ内の抄録を開くとキャラクターが動かなくなる問題を修正しました。
    • ブライト: メメント・モリ中にエフェクトが表示されない問題を修正しました。
    • ナイト: 記章旗がアクティブになる前に生存者が衛兵から攻撃を受けると、旗がアクティブになったときのエフェクトが視える問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵が消えるときに旗が正しく消失しない問題を修正しました。
    • 脱出ゲートのパネルに騒音通知が表示されるとき、位置がずれる問題を修正しました。
    • “位置エネルギー”: パークの効果が発動したとき、生存者の向いている方向によってエフェクトがずれて表示される問題を修正しました。
    • 生存者: ナイトの衛兵に狩られた生存者視点で、衛兵が消えたにもかかわらず記章旗が消失しないことがある問題を修正しました。
    • ビットリオ&ナイト: レベル1の固有パークのレアリティがコモンになっている問題を修正しました。
    • ナイト: アドオン“治癒の湿布薬”が本来の効果以上の範囲で生存者のオーラを表示する問題を修正しました。
    • ナイト: アドオン“火打ち石と打ち金”の効果が発動したとき、パーク“ディストーション”のトークンが消費されない問題を修正しました。
    • ナイト: アドオン“領域の地図”の効果範囲が本来よりも小さい問題を修正しました。
    • ナイト: “鎖帷子の破片”を装備中、衛兵が生存者を攻撃したとき出血のステータス効果が付与されない問題を修正しました。
    • ナイト: “折れた柄”を装備中、衛兵が生存者を攻撃したとき重傷のステータス効果が付与されない問題を修正しました。
    • “隠れ場なし”: 発電機の破壊をキャンセルしても生存者のオーラが視える問題を修正しました。
    • ナイト: 高所から落ちている際中に衛兵が生存者を探知したとき、記章旗が空中に生成される問題を修正しました。
    • ナイト: 巡回進路を作っている際中に、生存者がパレットでスタンできない問題を修正しました。
    • “壊滅したボルゴ”: カスタムマッチのマッチ選択メニューでマップアイコンが正しい位置に表示されない問題を修正しました。
    • ナイト: グラルディア・コンパニーアを使用中、生存者がナイトのオーラを視ることができない問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵巡回中に、能力使用コマンドが誤って画面に表示される問題を修正しました。
    • ナイト: ロッカー内の生存者が衛兵に攻撃されたあと、儀式が終わるまで目眩まし状態のままになる問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵が呼び出されたあとに瀕死状態になった、救助された、または瀕死状態から自力で回復した生存者を、衛兵が狩らない問題を修正しました。
    • ナイト: 狩り中に、衛兵がロッカー内にいる生存者に到達できないことがある問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵が生存者にダメージを与えたとき、追跡者のエンブレムにポイントが加算されない問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵の探知範囲内で騒音通知が発生しても、衛兵が生存者を探知しない問題を修正しました。
    • ナイト: 一度特殊能力を使うまで、破壊可能なオブジェクトにエフェクトが表示されない問題を修正しました。
    • 生存者: ロッカーに入っているときに衛兵に攻撃されると、それに反応するアニメーションが2回発生する問題を修正しました。
    • ナイト: 地下室でグラルディア・コンパニーアを使うと、地下室のみで適用されるライティングをマップ全体で使うことができる問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵でオブジェクトを破壊したり生存者に攻撃したりしても、残忍カテゴリーのスコアイベントが発生しない問題を修正しました。
    • ナイト: 生存者が巡回進路を示す光の筋に懐中電灯を当てて、ナイトを目眩ましさせることができる問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵が薄い壁の周りで鋭角に方向転換すると、スタックする問題を修正しました。
    • “位置エネルギー”&“精製された血清”: ナイトが巡回進路作成中、またはスピリットがフェイズウォーク中にエフェクトを視ることができる問題を修正しました。
    • ナイト: グラルディア・コンパニーアを使って特定のパレットを壊すために衛兵を呼び出せない問題を修正しました。
    • 特定のプラットフォームで、“Forged in Fog”チャプターのトレーラーを再生中、画面下に緑の線が表示される問題を修正しました。
    • ナイト: 執行人が狩りの時間中にロッカー内生存者を攻撃したあと動けなくなる問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵がロッカー内の生存者を攻撃するモーション中に、ナイトが生存者に攻撃を当てると生存者がロッカーの中か上にスタックする問題を修正しました。
    • ナイト: 狩り中、衛兵が窓枠やパレットをすり抜けずに迂回することがある問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵に、壁越しに発電機を破壊するよう命令することができる問題を修正しました。
    • ナイト: 衛兵が狩り中に、正しく階層の変更を行わない問題を修正しました。
    • 鬼: 血の怒り発動中にメメント・モリを発動すると、キャラクターモデルが歪む問題を修正しました。
    • 生存者: 殺人鬼に担がれている状態から脱しても、もがきの進行度バーが表示されたままになる問題を修正しました。
    • 生存者: ゲートから脱出中にカメラやアニメーションがおかしくなる問題を修正しました。
    • 発電機の修理が完了した瞬間に何らかのパークの効果により爆発や後退が発生したとき、その発電機の修理完了が脱出の条件としてカウントされない問題を修正しました。
    • パーク“閃光手榴弾”や“爆竹”によって、殺人鬼が生存者を持ち上げるアニメーション中であればいつでも怯ませることができる問題を修正しました。
    • 生存者用のチュートリアルで、ハッチから脱出すると進行度が止まる問題を修正しました。
    • 生存者用のチュートリアルで、“パレットを乗り越える”が完了できず、それ以降のチュートリアルへ進行できない問題を修正しました。
    • ウェスカー: 生存者BOTが自動的に猛毒バウンドから脱出できる問題を修正しました。
    • “執念の対象”: パークを装備している生存者が瀕死状態、または殺人鬼に担がれているとき、パーク効果がアクティブなままになる問題を修正しました。
    • “瓦礫と化した広場”: ドリームパレットのテクスチャが正しく表示されない問題を修正しました。
    • 生存者BOTが同時に脱出ゲートを通過したとき、まれに脱出できないことがある問題を修正しました。
    • 殺人鬼: 高所にある窓枠を飛び越えることができる問題を修正しました。
    • ウェスカー: 猛毒バウンドで生存者にダメージを与えたとき、残忍カテゴリーのスコアイベントが発生しない問題を修正しました。
    • アーティスト: 不吉なカラスで生存者にダメージを与えたとき、残忍カテゴリーのスコアイベントが発生しない問題を修正しました。
    • 生存者: ルマルシャンの箱を所持している状態から解く状態へと移るときのアニメーションが発生しない問題を修正しました。
    • 生存者: 深手のステータスバーが儀式から脱出したあとにも他のプレイヤーの画面上に表示されたままになる問題を修正しました。
    • ドレッジ: 生存者がロッカーの中に引きずり込まれるアニメーションが再生されている最中にドレッジが別のロッカーへテレポートすると、生存者がロッカー内にスタックする問題を修正しました。
    • 生存者: 殺人鬼が生存者を持ち上げるアニメーション中であれば、いつ目眩ましをしてもアニメーションが終わった直後に殺人鬼がスタンする問題を修正しました。
    • 生存者: 悲鳴を上げている際中にエモートを連打すると、悲鳴を上げるアニメーションが断続的に繰り返される問題を修正しました。

    無料のDBDアプデ2.67 をダウンロードしてください。

    Jack Johnson
    Jack Johnson
    Jack Johnson mainly writes about game-related news and updates. He is a passionate gamer, music lover, and traveler.

    Latest Articles