More

    DBD アプデ(アップデート)2.46 (Ver 5.6.2)パッチノート

    [デッド バイ デイライト] DBD アプデ 2.46 (5.006.200)がPS4およびXbox Oneプレーヤーでダウンロードできるようになりました。公式DBD アップデート 2.46パッチノートによると、最新のアップデートでは、ゲームにさまざまなバグ修正とゲームプレイの変更が追加されました。さらに、dbdパッチ2.46には、安定性とパフォーマンスの改善も含まれています。

    以前、メジャーアップデートでは、新しいキラー(Onryo)、新しいサバイバー(Yoichi Asahikawa)が追加され、ゲームプレイが変更および調整されました。

    残念ながら、プレイヤーはゲームのプレイ中にまだいくつかの問題を経験しています。今日のデッド バイ デイライトアプデ2.46は、これらの問題のいくつかを修正することが期待されています。

    DBD アップデート 2.46 (5.6.2) パッチノート – 2022年3月24日

    • Epic Gamesストア: スキン“流れゆく血”、“ヴェクター・ヴィクトリー”、“プルチネッラ”が入手しなくても使用できる問題を修正しました。
    • シュライン・オブ・シークレットで、同じパークを複数回購入できることがある問題を修正しました。
    • PlayStation 4: 『貞子ライジング』のトロフィーが解除されないことがある問題を修正しました。
    • Nintendo Switch: “恵み:霊界理論”を装備しているとゲームがクラッシュすることがある問題を修正しました。
    • イリデスントシャードを使ってセール中のスキンを購入できない問題を修正しました。
    • アイアンワークス・オブ・ミザリー: 殺人鬼が特定のフックに吊った生存者の救助インタラクトをブロックできる問題を修正しました。
    • 怨霊: 空のロッカーを開けたときの効果音が再生されない問題を修正しました。
    • ヒルビリー: チェーンソーダッシュ中、チェーンソーの音が再生されないことがある問題を修正しました。
    • “恵み:霊界理論”: 効果範囲に入った生存者のゲームがまれにクラッシュすることがある問題を修正しました。
    • 負傷している生存者がフックから救助されていた時、実績“トリアージ”の進行度にカウントされない問題を修正しました。
    • 怨霊: 不可避の凝視による惨殺が学術書10の一部チャレンジの進行度にカウントされない問題を修正しました。
    • 怨霊: 近距離にあるテレビに念写すると、アニメーション中カメラの向きがおかしくなる問題を修正しました。
    • “真っ向勝負”: ネメシスのゾンビがロッカーの前にいるとき、ゾンビを攻撃するために使用できない問題を修正しました。
    • 殺人鬼: 能力を使用すると汎用アイコンが表示されることがある問題を修正しました。
    • ナース: ブリンクをチャージ中、アニメーションがループする問題を修正しました。
    • デモゴルゴン: デイリーリチュアルが進行できない問題を修正しました。
    • ナース: アドオン“カヴァナーの最期の一息”と“重く息切れする呼気”を装備しても、ブリンクのチャージ時間が増加しない問題を修正しました。
    • 殺人鬼: 生存者を運搬中、もがきゲージが90%以上のときに他の生存者を瀕死にさせた上で、その生存者を持ち上げると即座に脱出される問題を修正しました。
    • エロディー: “50年代の夜遊び”スキンのアイコンでメイクが落ちている問題を修正しました。

    既知の問題

    • 一部の要素が利用不可になっています。詳しくはこちら
    • 殺人鬼ロビーからストアに移動すると、殺人鬼の効果音が再生されなくなる問題。ストア内で他の殺人鬼に切り替えると本問題は解消されます。

    無料のDBD アプデ 2.46をダウンロードしてください。

    Jack Johnson
    Jack Johnson
    Jack Johnson mainly writes about game-related news and updates. He is a passionate gamer, music lover, and traveler.

    Related Articles

    Ad

    Latest Articles