Patch Notes

[Code Vein] コードヴェイン アップデート 1.51 パッチノート

Advertisement

[Code Vein] コードヴェイン アップデート 1.51がPS4とXbox Oneで公開されました。 公式のCode Veinアップデート1.51パッチノートによると、最新のアップデートにはいくつかのマイナーなバグ修正が追加されています。 これとは別に、Code Veinバージョン1.51には、すべてのプラットフォームでの安定性とパフォーマンスの改善も含まれています。

以前は、大きな変更がリリースされ、新しい変更と修正が行われました。 残念ながら、多くのプレイヤーはまだゲームをプレイしている間にいくつかの問題を経験しています。 本日のコードベインパッチ1.51では、これらの問題のいくつかが修正される予定です。 以下の詳細を確認してください。

[Code Vein] コードヴェイン アップデート 1.51 パッチノート

・アップデートVer.1.30、Ver.1.31、Ver.1.40いずれかを適用している状態で「アスクレピオスの血英Ⅰ」を入手した方が、深層「永劫の深淵」にて女王の尖兵・傀儡を倒した際、「アスクレピオスの砕けた血英F」が手に入らず、血英の修復やボスエリアの開放ができない現象が発生しておりました。

Advertisement

この不具合に対し、アップデートデータ適用後に女王の尖兵・傀儡を再度倒すことで「アスクレピオスの砕けた血英F」を入手することができるように修正いたしました。

・マルチプレイ時、深層「永劫の深淵」のボス「迅雷の皇帝」の、特定の攻撃エフェクトが、ゲスト側に表示されない現象を修正しました。

Code Vein アップデート 1.51 がダウンロードできるようになりました

Advertisement
Share