COD Warzone アップデート (アプデ) 1.21 パッチノート (2020年5月19日)

Advertisement

CoD Warzoneアップデート1.21がPS4、PC、Xbox Oneで利用可能になりました。公式のWarzoneアプデ1.21パッチノートによると、最新のアップデートにより、生活の質が向上しました。さらに、Warzone パッチ 1.21には、安定性とパフォーマンスの改善も含まれています。

以前、シーズン3に新しい変更、機能、および微調整を追加する大きなアップデートがリリースされました。更新パッチには、生活の質の改善の長いリストも含まれています。

残念ながら、多くのプレイヤーはゲームをプレイしている間にまだ多くの問題を経験しています。本日のCOD Warzone アップデート 1.21では、これらの問題のいくつかが修正される予定です。以下の詳細を確認してください。

Advertisement

COD Warzone アップデート (アプデ) 1.21 パッチノート (2020年5月19日)

最後のサークルが閉じていたときに買い戻された場合、プレイヤーがガスに耐性を持つことができるバグを修正

試合が終了するまでプレイヤーをGulagに残したまれなバグを修正

PC:ガスを出て車両に入った後、ガスマスクオーバーレイが画面に残る問題を修正しました

BR Soloでの「Squad Fill」のオプションを削除しました

試合中に時々ボイスチャットが途切れるのを修正

フルアーマーのプレイヤーのRPGキル範囲を縮小しました

最後のサークルが移動するようになりました(BR)

最重要指名手配の契約期間が5分から3分に短縮されました

購入ステーションでシールドタレットをアーマーボックスに置き換えました(シールドタレットはまだ戦利品です)

Call of Duty Warzoneアップデート1.21がPS4およびXbox Oneからダウンロードできるようになりました。

Advertisement
Share