Patch Notes

COD Vanguardアプデ(アップデート)1.11パッチノート- 2022年2月1日

Call of Duty Vanguard アプデ 1.11(1.011.000)がPS4、PS5、PC、XboxOneにダウンロードできるようになりました。公式のCOD Vanguardアップデート1.11パッチノートによると、最新のアップデートは接続とコントローラの問題に対処しました。これとは別に、今日のコールオブデューティヴァンガードバージョン1.11(1.011.000)は、プレイヤーが選択したおすすめプレイリストにないマッチに接続する原因となるバグにも対処しました。

Advertisement

以前は、マルチプレイヤーおよびゾンビの修正プログラムがリリースされました。残念ながら、最後のパッチ以来、プレイヤーはゲームでいくつかの問題を経験しています。

今日のヴァンガードパッチ1.11は、これらの問題のいくつかに対処します。詳細は以下をご覧ください。

Advertisement

COD Vanguardアップデート1.11パッチノート-2022年2月1日

マルチプレイヤー

安定性

  • Xbox では、クイック プレイ、機能再生リスト、およびプライベート マッチから一致項目に読み込む際にクラッシュするインスタンスを減らすために改善が行われました。

バグ修正

  • Xbox で、コントローラーの接続が切断された後にコントローラーの設定がマウスとキーボードに切り替わるというバグが修正されました。
  • MVP 投票シーケンス中にゲームがクラッシュすることがあるバグを修正しました
  • 敵に時々ネームプレートが表示されない問題を修正しました

キャンペーン

バグ修正

  • 達成「チケットしてください」は今ロックを解除することができます
  • スターリングラードでは、下水道を手に入れるのに時間がかかりすぎると、プレイヤーは死のループに巻き込まれなくなります
  • トンガ作戦で、フィールドで敵を撃つと凍結して墜落することがある問題に対処しました
  • ミーシャが応答しなくなる進行ブロッカーに対処

PlayStation 4、PC、XboxOneで無料のCall of Duty Vanguardアップデート1.11をダウンロードしてください。

Advertisement
Share