More

    モンスターハンターワールドアップデート6.01パッチノート

    Monster Hunter WorldはPlayStation 4とXbox Oneのための6.01パッチノートをアップデートリリースした。 Monster Hunter World 6.01パッチノートによると、新しいアップデートは安定性とパフォーマンスの改善を追加しました。 これとは別に、Monster Hunter Worldバージョン6.01には、サーバーのパフォーマンス、ゲームのクラッシュ、吃音などのさまざまな修正が含まれています。

    以前は、伝説的なBehemothを追加した大きなアップデートがリリースされました。 残念ながら、最後のパッチ以来、多くのプレイヤーがゲームをプレイしようとしたときに多くの問題を経験していました。 今日のMonster Hunter Worldバージョン6.01アップデートはこれらの問題を解決すると期待されています。 詳細は下記をご覧ください。

    Table of Contents

    モンスターハンターワールドアップデート6.01パッチノート

    イベントクエスト「依頼:森の精霊」配信期間延長のお知らせ

    今回のアップデートVer.6.01(XboxoneはVer.6.0.0.1)において、イベントクエスト「依頼:森の精霊」に登場するエンシェント・レーシェンの不具合修正及び調整を行ったため、現在配信中のイベントクエスト「依頼:森の精霊」の配信期間を一週間延長致します。

    「依頼:森の精霊」配信終了日時
    変更前:配信終了日時 2/28(木) UTC 23:59 【日本時間 3/1(金) 8:59】
    変更後:配信終了日時 3/7(木) UTC 23:59 【日本時間 3/8(金) 8:59】

    不具合の修正

    • 「依頼:森の精霊」のエンシェント・レーシェンの最終フェーズにて、ワープの頻度を落とし、イグニやスリンガー弾の効果を高める等の調整を行うことで弱体化を狙う手段の有効性を高める調整を行いました。
    • レーシェン、エンシェント・レーシェンに対して、イグニの印もしくはハンターのルーン石による攻撃を当ててレーシェン、エンシェント・レーシェンの弱体化が成功して力が弱まった際に、イグニによるダメージリアクションと弱体化ダメージリアクションが同時に発生した場合本来発生すべき弱体化ダメージリアクションではなくイグニによるダメージリアクションが発生することがある不具合を修正しました。
    • アップデートVer.6.00適応以降、ユーザーが編集していた定型文のテキスト等が他人の画面でみると部分的にアスタリスク(*)表示されてしまうことがある不具合を修正しました。
    Pramod Singh
    Pramod Singhhttps://updatecrazy.com
    I am passionate about Web development and networking. When i am not hacking away on my computer, i enjoys exploring new places, watching movies and biking.

    Related Articles

    Ad

    Latest Articles