Patch Notes

【DBD】6.0.2アップデート情報まとめ【DBDアプデ 2.53 PS4】

Ad

[デッド・バイ・デイライト]DBD アプデ 2.53 (Ver. 6.0.1) が PS4、PS5、PC、Xbox One からダウンロードできるようになりました。公式DBD アップデート 2.53 パッチノートによると、最新のアップデートでは、さまざまな問題が解決され、ゲームプレイが改善されています。さらに、dbdパッチ6.0.2 にはバグ修正と変更の長いリストも含まれています。

以前、大きなアップデート2.50では、新しいキラー(浚渫)、新しい生存者(ハディ・カウル)、新しい特典などが追加されました。

残念ながら、プレイヤーはゲームのプレイ中にまだいくつかの問題を経験しています。今日のデッド バイ デイライトアプデ6.0.1は、これらの問題のいくつかを修正することが期待されています。

Ad

DBD アップデート 2.53 (6.0.2) パッチノート – 2022年6月28日

殺人鬼ドレッジ

  • 日没中、生存者がドレッジが見ることができる距離を24m→20mに変更しました。
  • 日没中、生存者がお互いを見ることができる距離を24m→54mに変更しました。

問題の修正 

  • 家庭用ゲーム機版: ゲームを完全にダウンロードしていない状態でチュートリアルのBOT戦を始めるとゲームがクラッシュする問題を修正しました。
  • PlayStation4: タイトル画面でメインアートが中央からズレた位置に表示され、ロゴが表示されていない問題を修正しました。
  • ピッグ: 奇襲をしようとしているときに、パーク“魂の平穏”の説明が誤って表示される問題を修正しました。
  • ドレッジ: ロッカー間をテレポートしているときにパフォーマンスが低下することがある問題を修正しました。
  • プレイグ: 献身の淀みで病を治している生存者を瀕死状態にすると、担ぐことができなくなる問題を修正しました。
  • ドレッジ: ロッカーへテレポートする瞬間にスタンさせられると、カメラが動かなくなることがある問題を修正しました。
  • ドレッジ: ロッカーから出たあとにカメラが動かなくなることがある問題を修正しました。
  • ドレッジ: ロッカーに入ったとき、煙のエフェクトが外側に表示される問題を修正しました。
  • ドレッジ: ロッカーに出入りする最中の生存者を捕まえるとき、武器が歪んで表示される問題を修正しました。
  • 一部の言語で殺人鬼アドオンの説明文に欠けている部分がある問題を修正しました。
  • “オートヘイヴン・レッカーズ”: ドレッジと対峙しているとき、日没中に画面や光源が激しくチカチカすることがある問題を修正しました。
  • ドレッジ: “ねじれた玩具”を装備中に上を見ながら移動すると体の一部がカメラに埋まる問題を修正しました。
  • “ギデオン食肉工場”&“ラクーンシティ警察署”: 黄色い発電機の修理を完了したとき、6周年イベントの紙吹雪や効果音が表示されない問題を修正しました。
  • トラッパー&レイス: 移動中、武器が誤った位置に表示される問題を修正しました。
  • 男性生存者: 殺人鬼に担がれているとき、何らかの方法で脱出するとアニメーションが途切れる問題を修正しました。
  • ドレッジ: 日没中、生存者視点で画面がチカチカする問題を修正しました。
  • “ペイル・ローズ”: グリフが高くて届かない位置に生成されることがある問題を修正しました。
  • “ギデオン食肉工場”: グリフと交信することができないことがある問題を修正しました。

無料のDBDアプデ6.0.2 をダウンロードしてください。

Ad
Share
Tags: DBDアプデ