Patch Notes

『GUILTY GEAR -STRIVE-』ギルティギアアップデート1.05パッチノート(1.005.000)

Advertisement

「GUILTY GEAR(ギルティギア)」アップデート1.05(1.005.000)は、PS4とPS5でまもなく公開されます。 公式の Guilty Gear Strive アプデ 1.05 パッチノートによると、最新のアップデートでは生活の質の改善と修正が追加されています。 これとは別に、Guilty Gear Strive アップデート 1.05 (1.005) には一般的な安定性の修正も含まれています。

以前は、大きなゲーム アップデートでさまざまなバグ修正とゲームプレイの変更が追加されました。 残念ながら、リリース以降、プレイヤーはゲームで問題が発生しています。

本日のギルティ ギア ストライブ パッチ 1.05 では、これらの問題のいくつかが修正されます。 詳細については、以下をご覧ください。

Advertisement

ギルティギア-ストライブ-アプデ1.05パッチノート(1.005.000)

【内容】
■ストーリーモード
・演出上の不具合を修正しました。
本修正により、アップデート以前に保存した途中セーブデータが再生できなくなります。
お客様にはご不便をおかけしますが、予めご了承ください。

■ネットワークモード
・プレイヤーマッチにおいて複数の不具合を修正しました。
-プレイヤーマッチの検索IDにまれに「*」が含まれることがある不具合を修正しました。
-マッチング直前にキャンセル操作を行うとデュエルステーションでの立ち位置が変動してしまう不具合を修正しました。
-同じ席で同時に対戦を開始した際に、表示される手配書が実際のバトルサイドと異なって表示される不具合を修正しました。
-トレーニングモード待ち受け開始時のキャラクターセレクト画面中にマッチングが成立したとき、不自然な見た目になってしまう不具合を修正しました。
-直前の対戦が終了するタイミングで順番待ちと観戦のステータスを切り替えると、まれに長時間操作不能になる不具合を修正しました。
-対戦後の順番待ち状態からキャンセル操作を行うと、その後まれにトレーニングモード待ち受けに移行できない不具合を修正しました。
-対戦終了後にルームへ戻るタイミングに長い時間差があると、設定した交代ルールとは異なる挙動を取ってしまう不具合を修正しました。
-対戦終了後のリザルト画面から対戦相手をフォローすることができない不具合を修正しました。
-対戦終了後のリザルト画面で、機能しないはずのベストバウト登録アイコンが表示されている不具合を修正しました。
-その他細かい不具合を修正しました。

■ギャラリーモード
・ギャラリーモードにムービーコンテンツを追加しました。
追加されたコンテンツは釣りで入手することでギャラリーに追加されます。

■その他
・リプレイシアター及びフォローリストにて、長時間スクロールし続けるとゲームがクラッシュする不具合を修正しました。
・タイトル画面で一定時間無操作にしてると、オープニングムービーが再生されるようにしました。
・韓国語ボイスを追加しました。メインメニューのSETTINGSから変更できます。
・キーボードアサインに関する複数の不具合を修正しました。【Steam版のみ】
・初回起動時のみ、キャラクターセレクト画面で本来接続されているデバイスよりも多くのデバイスアイコンが表示されている不具合を修正しました。【Steam版のみ】

また、以下の不具合についても引き続き検証作業を進めております。

【重大な既知の不具合】
■特定のプレイ環境において、ネットワーク機能が一切利用できない。

※本現象が発生している方は
・プレイしている機種
・利用しているプロバイダ及び契約サービス
・ルーターなど、利用している通信機器の型番
をご記載の上、弊社お客様相談室までご連絡をお願い申し上げます。

ゲームのクラッシュの問題を修正しました。

いくつかのオーディオ関連の問題に対処しました。

ゲームの読み込みの問題を修正しました。

ゲームパフォーマンスの修正を追加しました。

その他のマイナーな修正。

Advertisement
Share