Patch Notes

『GUILTY GEAR STRIVE』ギルティギアアップデート1.09の最新情報 | (1.009.000)

Advertisement

「GUILTY GEAR(ギルティギア)」アップデートVer. 1.09(1.009.000)は、PS4とPS5でまもなく公開されます。 公式の ギルティギアアプデ 1.09 パッチノートによると、追加された最新のアップデートでは、プレイ可能なキャラクター「ジャックO」、バトルバランシングが追加され、さまざまなモードのバグが修正されています。 これとは別に、Guilty Gear Strive アップデート 1.07 (1.009) には一般的な安定性の修正も含まれています。

以前は、大きなゲーム アップデートでさまざまなバグ修正とゲームプレイの変更が追加されました。 残念ながら、リリース以降、プレイヤーはゲームで問題が発生しています。

本日のギルティ ギア ストライブ パッチ 1.07 では、これらの問題のいくつかが修正されます。 詳細については、以下をご覧ください。

Advertisement

ギルティギア-ストライブ-アプデ1.09パッチノート(1.009.000)

全般・各種モード

・「ジャック・オー」がプレイアブルキャラクターとして追加されました。
※「GGST シーズンパス1」所有者は8月27日のアップデートパッチ適用後、使用可能になります。
※PS4/PS5版の単品販売は8月30日に開始されます。
※Steam版の単品販売は8月27日に開始されます。
・ジャック・オー専用BGM「Perfection Can’t Please Me」を追加しました。
※BGMを選択する為には「ジャック・オー」が選択可能な状態である必要があります。
・PS4 Pro/PS5において、入力遅延を軽減する対応を行いました。
本アップデートでは通常PS4は対象外となっておりますが、今後も検証を継続して参ります。

ネットワークモード

・「トレーニング環境」を「直前の対戦環境」に設定してトレーニングモード待ち受けから対戦した際、反撃設定のアクション一覧が不自然な表示になる不具合を修正しました。

リプレイモード

・リプレイデータが正常に保存されない不具合を修正しました。
バトルバージョン1.03で保存されたリプレイデータにつきましては、本アップデートパッチ適応後にも正常に再生されない場合があります。

バトル関連

・カウンターヒット演出とウォールブレイクが同時に発生した際に、演出が正しく再生されない不具合を修正しました。
・ダストアタックの追撃時、相手キャラクターの位置が大きくずれることがある不具合を修正しました。
・特定の状況で、炎やられの効果音が繰り返し再生されてしまう不具合を修正しました。

その他

・過去シリーズのバトル曲など、一部楽曲のBGM音量を調整しました。
・一部テキストの誤字脱字を修正しました。

【重大な既知の不具合】
■特定のプレイ環境において、ネットワーク機能が一切利用できない。
引き続き検証と対応を進めております。

本症状が発生している方は今回のアップデート後に一度本作をプレイいただき、依然としてネットワークプレイが行えない場合は下記情報をご記載の上、弊社お客様相談室までご連絡をお願い申し上げます。

・プレイしている機種
・利用しているプロバイダ及び契約サービス
・ルーターなど、利用している通信機器の型番
・可能であれば、エラー発生時の動画やエラーメッセージの画面写真

キャラクター調整、及び不具合修正

バランス調整は8月と10月予定の2回に渡って実施する予定で、今回のアップデートでは技単位などのピンポイントの変更を主軸としています。

なお、共通システムおよび「飛び道具必殺技」や「地上中段攻撃」を始めとした一部アクションについては、10月アップデートでの改善・仕様変更を検討しています。

釣りで一部のアバターパーツが重複していたバグを修正しました。

Advertisement
Share