PS4用のGTスポーツアップデート1.31のパッチノートがプレイヤーに提供されるようになりました。 公式のGT Sport 1.31のパッチノートによると、最新の12月のアップデートでは7台の新しい車、新しいサーキットなどが追加されました。 さらに、新しいGTスポーツバージョン1.31のアップデートには、カー・バランシング、サーバー・パフォーマンス、グリッチなどに関連するいくつかの問題の修正も含まれています。

最近、9台の新車、新サーキットなどを追加した11月のアップデートがリリースされました。 残念なことに、最後のパッチから、多くのプレイヤーがゲームをプレイしようとするといくつかの問題が発生していました。 今日のGT Sport 1.31アップデートは、これらの問題をすべて修正する予定です。 詳しくは下記をご覧ください。

GTスポーツアップデート1.31パッチノート

1.スーパーカーからマッスルカーまで、7車種を追加収録

フェラーリ F50 ‘95(N500)

マクラーレン P1 GTR ’16(Gr.X)

BMW M3 Coupé ’07 (N400)

テスラモーターズ モデルS Signature Performance ’12(Gr.X)

ポンティアック ファイヤーバード Trans Am ’78(N200)

シボレー コルベット Sting Ray Sport Coupe (C2) ’63(N400)

グレッディ フグZ (N300)

2.東京エクスプレスウェイに「南ルート」が登場

東京の首都高速道路をモチーフとしたストリートコース「東京エクスプレスウェイ」に、新レイアウト「南ルート」が追加収録されました。高速鉄道と並行して伸びるホームストレート、リズミカルに右、左と切り返していく中・高速のS字コーナー、パーキングエリアを利用したピット施設など、これまでの「中央ルート」「東ルート」とはまた違ったキャラクターを持つコースになっています。ヘアピンコーナーやシケインなど多様なコーナーを有する「外回り」に加え、途中、コンテナターミナルを通過する「内回り」の2レイアウトを収録しています。

外回り
(全長:5201m / 最大高低差:24m / コーナー数:17 / 最大直線超:900m)

内回り
(全長:6560m / 最大高低差:24m / コーナー数:16 / 最大直線超:900m)

3.「GTリーグ」に7つのラウンドを追加

ビギナーリーグ

「Nissan GT-Rカップ」に2ラウンド追加

アマチュアリーグ

「リアルサーキット・ツアーズ」に2ラウンド追加

プロフェッショナルリーグ

「メルセデスAMGグランプリ」に2ラウンド追加

耐久リーグ

「Gr.3耐久シリーズ」に1ラウンド追加

4.そのほかにも各種アップデートを実施

サーキットエクスペリエンス

「カタロニア・サーキット・グランプリレイアウト」を追加しました。

スケープス

ブランドセントラル内の「プジョー」に関連スポットを追加しました。

特集「Season’s Greetings – 光が彩る風景」に新しいスポットを追加しました。

ミュージアム

「FIA」を追加しました。

GTスポーツ1.31のバグ修正

GT Sportバージョン1.31では、クラッシュする問題の修正が追加されました。
パフォーマンスと安定性の向上を追加しました。
GT Sport 1.31で追加されたさまざまなマイナーなUIバグ修正。
不具合の修正を加えました。
GT Sportバージョン1.31のさまざまな他の問題の修正も追加されました。

PS4のGT Sportアップデート1.31がダウンロード可能になりました。